アイデアは世界一のコンピューターである人間の脳を使うと簡単に出せる。

アイデアや企画を無限に出すためには、脳の活用がポイントです。

私達人間の脳は、世界一のスーパーコンピューターです。

これだけ科学技術が発達しても、人間の脳と同じレベルのコンピューターは、まだ作れません。

機械のスーパーコンピューターが、何年も計算しなければならないことを、人間の脳は一瞬で答えが出せます。

いわゆる「直感」や「勘」です。

人間の脳が出した答えは、正確ではないかもしれません。

でも正解に近い答えは出せます。

ベストとは言えないが、ベターな答えなら一瞬で出せるのです。

私達の脳は、日常生活や仕事で、このような判断を連続して行なっています。

今の段階では、スーパーコンピューターが何台あっても、人間の脳には勝てないでしょう。

それほど人間の脳は凄いのです。

だから一人一人の脳は、数千億円~数兆円以上の価値があると思います。

また人間の脳は、一度見たものは、記憶として残っているそうです。

夢の中に登場する人物は、街中で一瞬すれ違った人だとも言われています。

それほど脳は覚えているのです。

例えば「脳指紋」が犯罪捜査として研究されているのは、有名な話です。

私達の脳には、生まれてから、無限ともいえる記憶の蓄積があります。

世界一のスーパーコンピューターである脳の
・「直感」や「勘」と
・長年の「記憶」の蓄積

を組み合わせると、アイデアや企画は、いくらでも出てきます。

でも記憶はなかなか引き出せません。

引き出すにはキッカケが必要です。それがキーワードです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク






アイデア・企画の出し方入門講座 TOPへ