アイデア 意味のわからないキーワードは、検索エンジンで簡単に調べられる。

アイデアや企画を考えるツールでは、自動的にキーワードを表示しています。

しかし中には意味がわからないキーワードも出てきます。

実は知らないキーワードは、簡単に検索エンジンで調べることができます。

それにはWebブラウザの機能を使います。

【1】以下のWebサイトにアクセスします。

アイデア・企画の支援ツール


【2】ツールを普通に使ってください。

もし知らないキーワードが出てきた時には、


【3】マウスでキーワードを選択して、反転させます。

idea-24.gif

キーワードの前後にスペースが入らないように注意してください。


【4】反転したキーワード上で、マウスを右クリックすると、コンテキストメニューが表示されます。

・Google Chromeの場合
idea-25.gif

Webブラウザによって、表示されるメニューは異なります。

メニューの中にある検索を選択します。


【5】Googleの検索結果が、自動的に表示されました。

idea-26.gif

これで大まかな意味が掴めます。

普通はこれだけで十分です。


また検索結果の画面で、キーワードの後ろに「とは」という言葉を加え、再度検索すると、意味を説明しているWebサイトが見付けやすくなります。

idea-28.gif


もっと詳しい意味や情報を知りたい時は、インターネットの辞書やウィキペディア(Wikipedia)などを使って調べてください。


【補足】
この検索機能は、Webブラウザの機能です。

だからWebブラウザが異なれば、コンテキストメニューに表示される検索エンジンの種類も異なります。

・Internet Explorer8の場合
idea-27.gif

他には Firefox などのWebブラウザでも利用できます。


スポンサードリンク

スポンサードリンク






アイデア・企画の出し方入門講座 TOPへ